第682回 寅さんは帰ってきたのか” への1件のフィードバック

  1. フーテンは風来坊とかヒッピーのことですね。寅さんの仕事はテキ屋になるのかな。
    今回の映画はどちらといえば50周年記念の製作者側同窓会のための映画みたいなものだと思います。
    単体の映画作品として評価するのは難しいでしょうね。
    寅さんの生死にまったく触れないのも監督の意向らしいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です