第675回 ファイナルソードはシリーズ化するか” への1件のフィードバック

  1. 自分としては世界観の時点での設定の穴が気になってしまい
    残念ながらストーリーは楽しめませんでした。
    テレビが存在する所まで文明が進化していると、
    そこに剣と魔法や妖怪みたいなものを無理なく融合させるのはかなり高度な世界設定が必要になります。
    全体的に色々な所から寄せ集めでパロディやオマージュになっていない感がありました。
    最初から苦言ばかりで申し訳ありません。
    作り手側の苦労と努力やその台詞に繋げる工夫などもちろん楽しめる部分も多くありましたよ。
    ラジオドラマはどうしても説明が多くりがちなので脚本は大変だなって思います。
    あらすじだけ決めて即興で掛け合いした方が「だげな」らしい面白さがあるのかもしれませんね。
    お互いが何役もこなしていると難かしいかもしれませんがお芝居のエチュードみたいな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です