第655回 おいおい老い” への1件のフィードバック

  1. スボンのホケットにある小さなポケットはもともとは懐中時計用のポケットです。
    懐中時計はスーツのベストのボタンにチェーンを留めてベストのホケットに入れて使っていました。
    当時のチェーンは細工を凝らして紳士のアクセサリーみたいでしたね。
    その後に加工技術の進歩により小型化量産化が進み比較的誰でも持てるポケットウォッチになってゆき、
    ズボンにも小型の時計用のポケットが付けられて現在まで続いています。
    現代で懐中時計を使う方は稀ですが、
    コインを入れたり鍵を入れたりと使い道があるから残っているのだと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です